一般演題登録

お知らせ

一般演題登録の受付は3月25日(金)24時をもって終了しました。
発表者の方は以下のご案内をご覧ください。
(5月30日に同内容をメールでお知らせしています)

発表者の資格・注意事項

  1. 発表者は、共同発表者を含めてすべて申込時点で本学会員(会員手続き中を含む)注)に限ります。
  2. 発表者1人につき、1演題の申込とします。共同発表者としての連名はこの限りではありません。
  3. 発表内容は、未発表のものに限ります。
  4. 原則として、演題登録期間を過ぎての演題抄録の修正はできません。登録申込最終日は回線が混み合うことが予想されますので、余裕をもって行ってください。
  5. 発表日時、発表会場等については、査読の結果(採否)通知ののち、学術集会開催日の約3ヶ月前に通知いたします(第19回学術集会ホームページにも掲載します)。
  6. 演題登録の申込期間終了後に発表者を変更する場合は、必ず参加・演題登録窓口へご連絡ください。なお、変更した発表者も会員の資格が必要となります。
  7. 演題登録に関するお問い合わせは、原則として発表者が行ってください。発表者以外の方(共同発表者等)からのお問い合せには、お答えすることはできません。
  8. Yahoo! メールなどのフリーメールアドレスをお使いの場合、演題登録に関するメールが届かない、または迷惑メールフォルダに分類されるといった不具合が生じる場合がありますのでご注意ください。

注) 発表者、共同発表者ともに、申込時点で非会員(入会申込中)の方は、以下のとおり、
  入会年度を選ぶことができます。

(1)2015年度入会を希望される場合
  2016年3月末までに入会申込手続きを済ませてください。
  その場合は、入会年度に発刊された学会誌をお送りいたします。
(2)2016年度入会を希望される場合
  2016年4月10日までに入会申込手続きを済ませてください。
  なお、申込時に学生の方で2016年3月に卒業見込の方は、2016年度入会としてください。

演題抄録原稿の作成及び修正方法

  1. 期間内に設置する申込フォームの入力により作成・登録してください。
    なお、抄録文字数は1,350文字です。
  2. 構造化抄録としてください。
  3. 図表は1点のみ掲載可能とし、300文字換算とします。図表掲載希望の方はフォームから演題登録を行った後、自動返信メールに記載されている登録番号を添えて、登録窓口へメール添付にて図表を送付してください。
  4. フォーム上で、以下から2つまで該当するカテゴリーを選択してください。演題発表群分けの参考とさせていただきます。ただし、必ずしも希望通りにはならない場合があることをご了承ください。


    【カテゴリー】
    1.子育て支援・虐待予防
    2.思春期保健・学校保健
    3.健康づくり・ヘルスプロモーション
    4.産業保健
    5.高齢者保健・介護予防
    6.障害児(者)支援
    7.在宅ケア
    8.国際保健
    9.グループづくり・グループ支援
    10.地域ケアシステムづくり
    11.地域づくり・ソーシャルキャピタル
    12.健康危機管理
    13.事業・施策のマネジメント
    14.地域看護技術
    15.地域看護学教育
    16.キャリア支援・人材育成
    17.その他

  5. 登録後にお送りする自動返信メールに、演題登録番号とパスワードが記載されています。演題募集期間中はこの番号とパスワードを利用して、何度でも抄録を修正することができます。

<倫理的事項>

  • 倫理的配慮がなされ、演題抄録にその事が記載されているかに留意して作成して下さい。
  • 個人名、施設・事業所名、地域名などの固有名詞は、倫理的事項にご配慮の上、公表可能な場合のみ記載するようにしてください。

査読

  1. 査読の結果(採否)については、発表者宛てにメールで4月中にお知らせします。4月中に査読の結果が届かない場合は参加・演題登録窓口にご連絡ください。なお、こちらのページでもログインして確認できるボタンを設置する予定です。
  2. 査読の結果により修正等をお願いする場合があります。必要な場合のみ、学術集会事務局よりご連絡します。

発表方法

  1. 発表方法はすべて示説です。指定時間に所定のパネルにポスターを貼付および掲示します。各演題の発表時間は1題8分(発表5分、討論3分)を予定しています。パネルの大きさや指定時間は個別通知にてご案内します。
  2. 発表当日、配布資料がある場合は、各自で必要枚数を用意してください(学術集会事務局では複写等に対応できませんのでご了承願います)。

<注意事項>

  • タイトル・サブタイトルに(その1)(その2)等を記載することは可能ですが、発表順は学術集会事務局に一任ください。


学術大会事務局

自治医科大学看護学部
地域看護学
〒329-0498
栃木県下野市薬師寺3311-159
jachn2016@jichi.ac.jp