ワークショップ

地域看護の実践・教育・研究にかかわる問題提起や方法の検討などのテーマを数題募集します。

申込

3月25日(金)24時をもって受付を終了しました。
なお、すでにお申込みの方で所属先や連絡先の変更がある場合は、参加・演題登録窓口宛にメールにて変更内容をお知らせください。

査読

  1. 採否の結果について、代表世話人宛てにメールにて4月中にお知らせします。4月中に採否の結果が届かない場合は事務局までご連絡ください。
  2. 採択された申し込み原稿について、修正をお願いすることがあります。必要な場合のみ、学術集会事務局よりご連絡します。

実施方法

  1. ワークショップの実施時間は80分を予定しています。
  2. ディスカッション(全体、グループいずれでも可)の時間を必ず設けてください。
  3. 会場の定員は概ね40人程度です。
  4. 会場の使用機器については、原則として世話人でご準備ください。ただし、マイク・パソコン・プロジェクター・スクリーンを使用して頂くことは可能です。
  5. 会場設営(準備から片付けまで)は、世話人の指示に従い、会場係2名がお手伝いします。
学術大会事務局

自治医科大学看護学部
地域看護学
〒329-0498
栃木県下野市薬師寺3311-159
jachn2016@jichi.ac.jp